ブログ - 【その他】いま、”こども”を考える

【その他】いま、”こども”を考える

カテゴリ : 
その他のこと
執筆 : 
satomi0001 2011-5-22 10:50

 いま、“こども”を考える。





3月11日、東日本大震災。 あの日から、私たちの生活や頭の中は激変しました。

被災地の情報を見聞きし、心を痛め、自分に出来ることを模索する日々。

いま、私たちができることってなんだろう。 様々な地域の皆さんに会って、お話し
たいな。

そんな想いから、下記の場を企画しました。



お忙しいと思いますが、ぜひご参加下さい。 お待ちしています!



【総会関連企画】2011年6月4日(土)17:00〜19:00

主催:総会関連企画実行委員会

対象:どなたでも

参加費:ABどちらも500円



 <関連企画Aコース>

「遊び場支援@気仙沼 報告会」〜被災地の子どもに冒険遊び場ができること〜

場 所:天白生涯学習センター 第1集会室

人 数:120名程度

対 象:関心のある方ならどなたでも!

内 容:「子どもの遊びの様子」「現地に立ったプレーリーダーの想い」など

4月18日よりスタートした被災地での遊び場づくり支援。天野理事や実際に現地に
行ったスタッフからの話を予定



<関連企画Bコース>

「団(だん)・駄(だ)・談(だ〜ん)」〜車座になって、子どもや遊び場のこと話さな
い?〜

場 所:OKハウス(生涯学習センターより徒歩2分)

人 数:20名程度

対 象:子どもと関わる大人ならどなたでも!

内 容:「子どもの声を聞く、ということ」 「“居場所”と“すき間”」「(プ
レーパーク開催時、又は現場での時間)いちばん好きな時間っていつ?」ほか



【交流お茶会】19:00〜20:00

場 所:天白生涯学習センター第1集会室

人 数:120名程度

対 象:どなたでも

参加費:500円(場所代・飲食代含む)





お申込み方法

メールの場合

① 件名:6/4申込み

② 氏名・連絡先(メールアドレス)

③ 希望のコース(AまたはB)

※定員になり次第締め切らせていただきます。



申し込み・問い合わせ先

担当:特定非営利活動法人こどもNPO
名古屋市緑区作の山町6ピンポンハウス
052−896−4295
http://www.kodomo-npo.or.jp/


主催:日本冒険遊び場づくり協会
 総会関連企画実行委員会
共催:特定非営利活動法人こどもNPO
名古屋市緑区作の山町6ピンポンハウス
052−896−4295
http://www.kodomo-npo.or.jp/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細は、掲載団体へ直接お問い合わせください。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://allaichi.jp/modules/d3blog/tb.php/69

アーカイブ